野外展示『カブトの森』
―――― (終了しました) ――――
 むしむしハウス奥に、生きたカブトムシの成虫を放し、ふれあいと観察が楽しめる『カブトの森』がオープンしました!
 7月5日(金)にオープニングセレモニーが行われ、鶴来第一幼稚園の子ども達にご協力頂き、たくさんのカブトムシを放しました。
 自然に近い形でカブトムシと触れあえることで人気のコーナー『カブトの森』。
 期間中は巨大な網で囲んだ『カブトの森』の中に、カブトムシを常時放しています。来館者は自由にカブトムシと触れ合うことができますよ! ぜひ遊びに来て下さいね。

展示期間:令和元年7月5日(金)〜9月1日(日)

展示場所:むしむしハウス奥 野外アミ室

※強い雨が降る場合は、『カブトの森』を閉鎖することがあります。その場合、室内にてカブトムシにさわれるコーナーを設置します。



▲オープニングセレモニーの様子

イメージ