ミツバチの巣箱観察

 毎年恒例となっている「ミツバチの巣箱観察」を行います。この巣箱観察は、昆虫館で展示しているセイヨウミツバチの巣箱の中にある「巣板」とよばれる板を取り出し、ガラス越しに巣の様子、そして無数に群がるハチを観察できるイベントです。
 1万匹以上にもなるミツバチの飛び交う姿は、迫力があり見応え十分です!
また、針を持たないオスバチに触ったり、蜂蜜のつまった巣板を持ってもらったりと、ミツバチに触れあう体験ができます。

開催期間:平成30年5月20日(日)〜9月30日(日)まで
日  時:期間中の毎週日曜日、11:00〜(約30分)

※当日、雨天や風の強い日は、巣箱観察は中止となります。
 かわりに「ミツバチ解説」を室内で行います。

※夏休みイベント期間中の日曜日(7/14〜9/2)は、巣箱観察がお休みとなります。

場  所:1階 休憩コーナー(むしむしハウス出入り口前)

ミツバチの巣箱観察の様子





『ミツバチのハチミツしぼり』
―――― (終了しました) ――――
 8月3日は【ハチミツの日】にちなみ、今年は昆虫館にて8月5日(日)に、ハチミツしぼりイベントを開催します。昆虫館で飼育展示しているミツバチの巣箱から、ハチミツのいっぱい詰まった巣板を取り出して、遠心分離器によってハチミツをしぼり出します。イベントでは、しぼりたてのフレッシュで濃厚なハチミツの試食もできます。こちらのイベントもお楽しみに!

開催日時:平成30年8月5日(日) 14:00〜(約1時間を予定)

場  所:生態園 野外学習舎
(雨天の場合は 1階 休憩コーナー)

参加対象:当日入館された方は、どなたでもご参加いただけます。

昨年のハチミツしぼりイベント 昨年のハチミツしぼりイベント
▲昨年のハチミツしぼりイベントの様子

イメージ