昆虫アートギャラリー
我流切紙人がりゅうきりがみにん「むしむし紙アート展」

―――― (終了しました) ――――
 川ア利昭氏が「我流切紙人」として制作している切り紙の作品「むしむし紙アート展」を開催します。
 虫たちの細部まで再現されており、コントラストの効いた色と相まって、独特の存在感がある作品です。詳しく観察していないとできない造形に、私達職員も見入ってしまうほどです。関東での活動が多く、なかなか実物を見ることができない作品ですので、ぜひこの機会にご覧下さい!

展示期間: 平成30年2月21日(水)〜5月28日(月)
展示場所: 2階 昆虫館アートギャラリー
展示内容: 川ア利昭(我流切紙人)の立体造形 18点




我流切紙人 川ア利昭川ア利昭(我流切紙人) プロフィール
 自然界のあらゆる生命を題材に、自身の感覚を織り交ぜた表現で作品を制作。その繊細でリアルな描写から水族館など各種施設からの制作依頼も多い。その他、様々なイベントでの展示販売・ワークショップも多数おこなっている。
 現在、東上野にある「GALLERY心」にて企画展等も担当し、2017年からは怪獣ショップてつ氏(造形師)と組み、着用できる生き物シリーズのプロデュースも手がけている。

イメージ